納得がいくまで物件を見ましょう

資金などの用意がそろい起業しようと決めた際、事務所選びも重要なプロセスの1つに当たります。ここでは、事務所選びのコツについて書いていきたいと思います。
まずは事務所候補となる場所の近くにある不動産屋で貸事務所の有無を聞きましょう。インターネットを使って探してみるのも1つの手としてあります。

不動産屋では、業種、従業員人数、家賃の希望など、様々な質問をしてきます。条件にあった物件が見つかり次第、実際に見に行ってみましょう。いくつか物件を見て回り、気に入った物件も見つかると思いますが、ここで注意。見つけても即決せず、これからあげるポイントにあてはめ、冷静にもう一度物件を吟味していきましょう。

①エリア・立地
②坪数(平米数)
③賃料(坪単価)
④設備(電話回線の数、電気容量、エアコンの台数、トイレなど)
⑤契約内容

これらのポイントと合わせてみて、少しでも条件通りにいかない点がある場合は、妥協せず、ほかの物件にあたってみましょう。
事務所の物件選びのもっとも大きなコツの1つは納得がいくまで物件を見ていくことなのです。

カテゴリー: 新宿貸店舗の立地情報 | 納得がいくまで物件を見ましょう はコメントを受け付けていません。

空調設備の利用可能時間を確認

ビルを借りる場合に、オフィスとして借りる場合でも、お店として借りる場合でも、確認しておかなくてはならないことがたくさんあります。その確認事項の一つとしては、空調設備の利用可能時間があります。
ビルの場合、空調設備はビル全体で行なわれていることがほとんどなので、24時間好きな時間に空調を使えるということではありません。必ず、空調設備が利用できる時間が決められていて、その時間外は、空調は止められます。

多くは基本的に一般的に就業時間に空調を止められる様なことはありませんが、もしも、会社の就業時間やお店の営業時間などが一般的に空調を利用できる時間とずれている場合は、注意が必要です。夏などは一気にむっとする空気に包まれますし、冬はかなり冷え込む様な空間となります。

ビルの空調は温度の調節もありますが、空気の流れも作りますので、温度が激しく暑かったり、寒かったりしない時期でも止められている状態での時間を過ごすのはかなりきついと思いますので、空調設備の利用できる時間は確認しておきましょう。

カテゴリー: 新宿貸店舗「業種別の選ぶコツ」 | 空調設備の利用可能時間を確認 はコメントを受け付けていません。

新宿でファッション店の運営に最適な貸店舗とは?

新宿はファッション激戦区でもあります。
伊勢丹や京王百貨店のような百貨店から、ルミネやマルイのようなファッションビル、ファストファッションと言われるZARAやH&M、forever21などのショップも軒を連ね、新宿へ来れば揃わないものはほとんどないでしょう。

そんなファッション激戦区の新宿でファッション店の運営に最適な貸店舗とはどういうところでしょうか。
やはりオフィスビルの多いエリアは避けたいですよね。

どういうファッション店を運営していくのか、お店で扱う商品によって立地を考えてみるといいでしょう。
対象が若い女性であれば、同じような対象年齢の女性たちが通う様なお店の近くや同じファッションビルの中に店舗を持てば寄り道してくれる可能性は高いでしょう。
対象年齢が割と上の場合には百貨店の近くや駅の近くなどがいいかも知れません。

人通りの多い通り沿いの1階の店舗などは家賃が高額な場合が多いといいますが、お客さんが入りやすいというメリットがあります。

カテゴリー: 新宿貸店舗「業種別の選ぶコツ」 | 新宿でファッション店の運営に最適な貸店舗とは? はコメントを受け付けていません。

新宿でアミューズメント店の運営に最適な貸店舗とは?

新宿でアミューズメント店の運営に最適な貸店舗とはどういったところでしょうか。
アミューズメント店が多く集まっているのは新宿駅の東側、歌舞伎町周辺です。

やはりアミューズメント店というと休日前や休日、平日であれば夜に行くケースが多いと思います。
カラオケやパチンコ店などは歌舞伎町側に多く、ゲームセンターなどは靖国通りを挟んだ反対側に多く見受けられます。
アミューズメント店の運営に最適な場所も当然人通りの多い場所となりますが、新宿の場合には全体的に人が多いのでそれだけの条件では絞り込みが難しいでしょう。

歌舞伎町周辺にアミューズメント店が多いのは、お酒を飲んだり、ご飯を食べたりした後で行こう、という流れになる事が多いからだと推測出来ます。
人の流れを読んで、立ち寄ってくれそうな場所を探しましょう。

歌舞伎町の向かい側のアミューズメント店は歌舞伎町へ入らなくても立ち寄れるように、昼間でも入りやすいように歌舞伎町を避けているようです。

カテゴリー: 新宿貸店舗「業種別の選ぶコツ」 | 新宿でアミューズメント店の運営に最適な貸店舗とは? はコメントを受け付けていません。

新宿で飲食店を運営するのに最適な貸店舗とは?

新宿で飲食店を運営するのに最適な貸店舗とはどういうところでしょうか。
新宿駅は東側の出口から出ると新宿アルタや歌舞伎町方面へ出ますし、西側出口を利用すると高層ビルエリアです。
南側出口を出るとルミネやタカシマヤタイムズスクエアなどへ行けます。

つまり、どの出口から出ても何かしらの商業施設あります。
どういう飲食店を運営するのかによって場所を決めた方がいいでしょう。
飲食店を運営する時に、店舗の立地条件は最も重要視するべき事だと言われています。
人通りのない場所に飲食店を出しても売上げが期待出来るわけありません。
新宿だと新宿3丁目周辺がにぎやかな商業施設で、歩行者の数も多いようなので適していると言えます。

実際に店舗を出す前に、店舗を出そうと考えている場所の周辺を見に行って、じっくりと観察し、どういった年齢層の人が多く歩いているのか、チェックしましょう。
通りを歩いている人がターゲット層と一致しているようならお店を運営するのに最適な場所といえるでしょう。

カテゴリー: 新宿貸店舗「業種別の選ぶコツ」 | 新宿で飲食店を運営するのに最適な貸店舗とは? はコメントを受け付けていません。

新宿地区の客層と貸店舗の利便性をチェック

新宿地区の客層と利便性をチェックしてみましょう。
利便性は間違いなく日本でもトップクラスです。

新宿駅にはJRだけではなく、京王電鉄・小田急電鉄・東京メトロ・都営地下鉄の駅が集まり、歩いてすぐのところには西武新宿線の新宿駅があります。
これだけの駅が集まれば利便性が悪いわけがありませんね。
埼玉方面へも、品川方面へも、千葉方面へも、どこへ行くにもとても便利です。

ある調査では東京でオフィスや店舗を出したい場所のNO1が頭一つ抜けた状態で新宿だったそうです。
そしてその理由は利便性の高さ、だったと言います。
客層は昼夜を問わずにありとあらゆる人が行き交う街ですから、どこか一部に偏っている事はないようです。
昼間はオフィス街へ向かうビジネスマンやショッピング目的の方、夜は歌舞伎町界隈が賑わいますし、観光客は一日中見かけます。

海外からの観光客も増加しており、日本人だけではなく海外からの観光客も珍しくなくなりました。

ピックアップ新宿貸店舗をお探しなら!

新宿の貸店舗のことなら『西武通信不動産』
新宿の貸店舗のことなら『西武通信不動産』新宿に店舗を構える事が夢だという方も多いでしょう。新宿界隈で貸店舗を探しているなら西武通信株式会社をチェックしてみてください。未公開物件や退去予定物件なども探してくれますから、きっと気に入る貸店舗が見つかるはずです。

カテゴリー: 新宿貸店舗の立地情報 | 新宿地区の客層と貸店舗の利便性をチェック はコメントを受け付けていません。